【買うのは待って!】『iPhone 12』シリーズの全モデル比較表で、後悔しない買い物を!

140_iphone12_hikaku3_eyecatch

2020年に発売された『iPhone 12』シリーズは、歴代最多となる【4モデル】の発売となりました。

「それぞれ何が違うのか?」「価格の差はどれくらいなのか?」

お悩みの方の為に、一目瞭然で分かる比較表をまとめました。

思っていたよりも差が無い部分があるので、
「miniを買おうと思っていたけど、やっぱり普通の12にしよう」
なんてこともあるかもしれませんよ。

4種類の「iPhone 12」

販売されているモデルは、下記の4種類となります。

  • iPhone 12 mini(ミニ)
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro(プロ)
  • iPhone 12 Pro Max(プロマックス)

2019年に発売された「iPhone 11・11 Pro・11 Pro Max」の後継モデルであり、【iPhone 12 mini】は、同年の2020年に発売された「iPhone SE2」の後継モデルと言われています。

スペックの高い順から、
iPhone 12 Pro Max > iPhone 12 Pro > iPhone 12 > iPhone 12 mini
となります。

スペックが高いということは、その分値段も上がります。

それぞれを比較しながら、どのモデルが一番合うのかチェックしていきましょう!

発売日

各モデルの予約日・発売日は下記の通りです。

iPhone 12 Pro MaxiPhone 12 ProiPhone 12iPhone 12 mini
予約開始日2020年
11月6日(金)
2020年
10月16日(金)
2020年
10月16日(金)
2020年
11月6日(金)
発売日2020年
11月13日(金)
2020年
10月23日(金)
2020年
10月23日(金)
2020年
11月13日(金)

予約開始から一週間後に販売されます。
「Pro Max」と「mini」は11月から注文が開始されるので、ご注意ください。

価格

気になる価格一覧は、こちらです!

iPhone 12 Pro MaxiPhone 12 ProiPhone 12iPhone 12 mini
64GB85,800円74,800円
128GB117,800円106,800円90,800円79,800円
256GB128,800円117,800円101,800円90,800円
512GB150,800円139,800円

※Apple公式サイトの税抜き価格を掲載

一番安いのは、【iPhone 12 mini】の「64GB」です。
税込みに換算すると、82,280円となります。

iPhone SE2(SE 第二世代)と比べると、最安値モデルでも高いですね・・・!
Proシリーズだと最低でも10万円は超えてしまいます。

しかし、安ければいい訳ではありません。
その他のスペックをしっかりと確認していきましょう。

サイズと重量

ディスプレイの解像度を含め、全体的な大きさを比較します。

iPhone 12 Pro MaxiPhone 12 ProiPhone 12iPhone 12 mini
サイズ/
解像度/
画素密度
6.7インチ
(2778 x 1284px)
458ppi
6.1インチ
(2532 x 1170px)
460ppi
6.1インチ
(2532 x 1170px)
460ppi
5.4インチ
(2340 x 1080px)
476ppi
高さ160.8 mm146.7 mm146.7 mm131.5 mm
78.1 mm71.5 mm71.5 mm64.2 mm
厚さ7.4 mm7.4 mm7.4 mm7.4 mm
重量226 g187 g162 g133 g

サイズを比べると、12 Pro Max > 12 Pro=12 > 12 mini」となります。
Proと12は同じ大きさですね。

重さはスペックの高さに比例しており、12 Pro Maxが一番重いです。
(200gの目安は、190mlの缶コーヒーと同じくらいの重さです。)

注目して欲しいのが、iPhone 12 miniの驚異的な軽さ!
iPhone 8やSE2よりも軽く、卵2個分+αの重さに匹敵します。

軽さを重視するならば、圧倒的に「mini」をおすすめします!

バッテリー性能

次は、バッテリーの持ちを比べます。

iPhone 12
Pro Max
iPhone 12
Pro
iPhone 12iPhone 12
mini
ビデオ再生最大20時間最大17時間最大17時間最大15時間
ストリーミング(YouTube等の再生)最大12時間最大11時間最大11時間最大10時間
オーディオ再生最大80時間最大65時間最大65時間最大50時間

バッテリーの持ちは、12 Pro Max > 12 Pro=12 > 12 mini」となります。

オーディオ再生で比べてみると、「12 Pro Max」と「12 mini」では、最大30時間も違います。
軽くて安くて魅力的な【iPhone 12 mini】ですが、バッテリーの面では惨敗となりました。

バッテリーの減りが気になる方は、【12 Pro Max】が一番おすすめです。

カメラ

年々性能が上がっている「カメラ」の差はどうなのでしょうか。

iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
カメラ(背面)Pro 1200万画素カメラデュアル1200万画素カメラ
カメラ(正面)1200万画素カメラ
カメラのレンズ超広角:F2.4
広角:F1.6
望遠:F2.2~F2.0
超広角:F2.4
広角:F1.6
ズーム光学ズームイン:2.5~2倍
光学ズームアウト:2倍
光学ズームレンジ:5~4倍
デジタルズーム:12~10倍
光学ズームアウト:2倍
デジタルズーム:5倍
手ブレ補正センサーシフト光学式
(Proはデュアル光学式)
光学式
ナイトモード(正面・背面)
Apple ProRAW×
ビデオ撮影4K、1080p HD、HDRのビデオ撮影に対応
ポートレートモード(正面・背面)進化したボケ効果と深度コントロール
ポートレートライティング(正面・背面)6つのエフェクト
(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))

Proシリーズはトリプルカメラで、ノーマルシリーズはデュアルカメラとなります。

140_iphone12_hikaku1_camera

Proシリーズはカメラに特化しているだけのことはあり、ズームや手振れ補正・Apple ProRAWと呼ばれる独自のフォーマットが利用できるなど、性能が全然違います。

ちなみに、今シリーズの【iPhone 12】は、全モデルでカメラの機能が向上しています!

前シリーズの【iPhone 11】は、「Pro Max」でもフロントカメラではナイトモードが使えませんでした。
ですが、12シリーズなら、全モデル&フロントカメラでナイトモードが使えます!

カメラにこだわりたい方は『12 Pro Max』をおすすめしますが、正直『12 Pro』や『12』でも満足できる性能です。

カラーバリエーション

Proシリーズの方は、iPhoneらしいシルバーやゴールドカラーがありますが、ノーマルシリーズの方は、マットな色合いのカラーバリエーションとなります。

iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
カラーパシフィックブルー/ゴールド/グラファイト/シルバーブルー/グリーン/レッド/ブラック/ホワイト

140_iphone12_hikaku2_color

iPhoneの高級感を味わいたい方は『Pro』を。
色で個性を出したい方は、『ノーマル(iPhone 12)』を選ぶのがおすすめです。

防水

iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
防水IP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)

廉価版関係なく、全モデルで歴代最高の防水・耐水性能です。

iPhone 11は水深2メートルまでだったので、大幅な向上ですね。

通信機能

iPhone 12 Pro Max / 12 Pro / 12 / 12 mini
5Gsub-6 GHz
LTEギガビットLTE
Wi-FiMIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6
Bluetooth5.0

通信機能は全て同じです。

ついに、次世代通信規格の「5G」に対応されました!

しかし残念ながら、日本のモデルでは使用できる周波数が限られています。
詳しくは下記の記事をご覧ください。

おすすめの機種

4機種をまとめた結果、

  • iPhone 12 Pro(128GB)
  • iPhone 12 mini(64GB)

の2モデルをおすすめします。

『Pro』と『Pro Max』は、カメラが本当に好きな方(こだわりたい方)にしか違いが分からない差であり、初めてProシリーズを触るのであれば、まずはProで様子を見てみるのがおすすめです。
(価格差は1万円程度なので、余裕のある方は奮発してみてもいいかもしれません。)

『12』と『12 mini』で悩んでいる方には、断然『12 mini』の方をおすすめします。
こちらも価格差は1万円ほどですが、バッテリーの持ち以外でminiの悪いところが見つからないからです。

女性の方には特に、軽くて小さくて片手で扱いやすい、【iPhone 12 mini】がおすすめですよ!

比較表

各おすすめポイントを、下記の表にまとめました。

iPhone 12 Pro MaxiPhone 12 ProiPhone 12iPhone 12 mini
価格×
サイズ/
重量
大きい/重い中間/重い中間/中間小さい/軽い
バッテリー
カメラ
カラー高級4色高級4色マット5色マット5色
防水
通信

まとめ

それぞれの特徴を簡単に説明すると、こうなります。

  • カメラやバッテリーの持ちを重視するなら【12 Pro Max】
  • 廉価版のカメラでは満足できない方は【12 Pro】
  • バランスが良く、少し大きめの画面を楽しみたい方は【12】
  • とにかく安く、iPhone 12を堪能したい方は【12 mini】

個人的には、上記でまとめた通り『12 Pro』と『12 mini』をおすすめしますが、それぞれインチ(画面サイズ)が異なるので、今お使いのスマートフォンと大きさを比べてみてください。

新品のiPhone 12を買うなら、裏ワザを使って少しでも安く手に入れてくださいね!

▼2019年に発売した『iPhone 11』シリーズと比べてみるのも面白いですよ。

コメントを見る

コメントを残す

コメントは承認後に公開されます。
記事の情報が古くなっている場合は、ご連絡頂けますと幸いです。