【令和元年】激安なのに動画がサクサク!iPhoneにオススメの格安SIMランキング

29_simosusume2_eyecatch

毎月の出費を見直すには、食費、光熱費、通信費の3つを安くするべきだと言われています。

特に通信費の出費はかなり大きいです。
毎月7,000円安くすることが出来れば、年84,000円も節約することが出来ます。

そこで、毎月の出費がかなり安くなる、オススメの格安SIMをランキング形式で紹介します。

選ぶ際に注意すべきポイントも紹介するので、失敗することなく選ぶことが出来ますよ。
しっかり読んで今月から節約をスタートしましょう!

格安SIMを契約する前に

格安SIMは、安い反面デメリットが数点あります。
なにも分からずに契約してしまうと後悔する可能性があります。

こちらの記事をサクッと読んで、契約する前の注意点を確認してください。

比較する前のチェックポイント

下記4点のチェックポイントを抑えながら、ランキングをチェックしていきましょう。

  • ①「音声電話付きプラン」と「データ専用プラン」のどちらか選ぶ
  • ②通信回線を選ぶ
  • ③SIMカードサイズが対応しているか確認する
  • ④現在利用している通信速度・通信量を把握する

オススメSIMランキング

オススメのSIMをランキングにすると下記の通りとなります。

1位:J:COM
2位:UQモバイル
3位:Y!mobile
4位:ヤマダニューモバイル
5位:U-mobile

それぞれ順番に解説します。

※解説では、「音声電話付きプラン」をメインにご紹介します。
「データ専用プラン」の場合は、音声付きプランからマイナス300~700円程で計算してご覧ください。

1位:J:COM

堂々1位の格安SIMです。なによりも「安い」!
SIMのみだと月額900円からと、非常に破格の設定です。
端末とセットでもコミコミで月額980円です。

端末とセットのプランは、AndroidだけではなくiPhone 7のプランがあります。
iPhone 7以前を利用されている方は乗り換えるチャンスです!

料金表:

docomo回線3GB/月5GB/月7GB/月10GB/月
料金月額 1,600円月額 2,100円月額 2,600円月額 3,100円

サイト右上の「モバイル料金シミュレーション」から、ライフプランに合ったオススメのプランを簡単に調べることが出来ます。まずは計算してみてくださいね。

★お得なキャンペーン:

現在は「端末代割引」「スタート割」「QUOカードプレゼント」の3つのキャンペーン&割引を行っています。
全部のキャンペーンを利用すると、最大で「67,600‬円」も安く契約する事が出来ます!
このキャンペーンはいつ終了するか分かりません。終了してから後悔するのでは遅いですよ!

※J:COMを利用できる都道府県は限られています。
29_simosusume1_jcom

随時拡大中ですが、現在だと上記の都道府県しか契約する事が出来ないので、対象外の方は2位の「UQモバイル」がオススメです。

2位:UQモバイル

「無料通話もネットもコミコミ」が売りの格安SIMです。
5分以内の通話が何度でも無料、もしくは月180分の通話が無料になります。
お店の予約やちょっとした通話も、通話料を気にすることなく電話出来るようになりますよ。

SIMだけではなく、「Galaxy A30」や「HUAWEI」などのAndroidなども格安で契約出来ます。2台目にAndroidを利用してみるのもオススメです。

料金表:

au回線最大3GB/月最大9GB/月最大21GB/月
料金月額 1,980円月額 2,980円月額 4,980円

★お得なキャンペーン:

現在かなりお得なキャンペーンを行っており、
「初期費用無料」+「10,000円キャッシュバック」or「1年間月額980円」のキャンペーンを受けることが出来ます。
この機会を逃すと2万円近く損することになってしまいますよ。

3位:Y!mobile

CMで有名の、3年連続スマホ満足度No.1を誇る格安SIMです。
Y!mobileは3大キャリアであるSoftBankが運営しています。SoftBank回線を提供しているのでスピードも速いことが特徴です。

60歳以上の方プランに力を入れており、迷惑電話対策(警告表示)や通話無料のサポート窓口、誰とでも通話無料などのサービスを受けられます。

SIMには珍しい「家族割」があるので、家族全員家族で全員Y!mobileで揃えれば、全員の月額料金がさらに500円割引になります。
(この家族割は、2位のUQ mobileにもあります。UQは2回線目以降が割引対象です)
例えば、「祖父・祖母・自分・夫/妻・娘/息子」の5回線をY!mobileにまとめると、それだけで毎月2,500円も節約することが出来ます!

10分以内の通話が無料でかけ放題が付いてきます。
さらに、オプションとして追加すれば、10分ではなく完全無料で通話がかけ放題になります。

料金表:

SoftBank回線最大3GB/月最大9GB/月最大21GB/月
料金月額 1,580円月額 2,380円月額 4,380円

★お得なキャンペーン:

現在、「SIM単体契約特別割引」+「ワンキュッパ割」+「データ増量オプション」のキャンペーンを適用することが出来ます。

画面右端にある「料金シミュレーション(電卓のアイコン)」から、どのキャンペーンが適用されるか計算してみてください。

4位:ヤマダニューモバイル

29_simosusume3

有名な電気屋の「(株)ヤマダ電機」と、「(株)USEN-NEXT HOLDINGS」の合併会社が運営する、ヤマダ電機ブランドの格安SIMです。
毎月の利用料の1%が「ヤマダLABIカード」のポイントとして貯まります。

ヤマダ電機のSIMなので、ヤマダ電機の店舗はもちろん、グループ各店(マツヤデンキやベスト電器など)で相談や申し込みが可能。
馴染みのある実店舗なので安心・安全ですね。

3日間の速度制限が無く、常時200kbpsで使い放題の「シンプルプラン」が激安です。
※200kbpsは正直かなり遅いので、普通のギガのプランか、5位の「U-mobile」の使い放題をオススメします。

その他、友人や家族と余ったギガを分け合えるサービスも行っています。

料金表:

docomo回線シンプル
プラン
3.3GB/月5.3GB/月10.3GB/月20.3GB/月30.3GB/月
料金月額
1,250円
月額
1,600円
月額
2,150円
月額
2,960円
月額
4,750円
月額
6,150円

★お得なキャンペーン:

新しいSIMなので、他の格安SIMと差をつけるために「0.3GB」多いです。
さらに「利用開始月の月額基本料」&「事務手数料の3,000円」が無料になります。

5位:U-mobile

25GBという大容量のプランや、使い放題、保証付きなど、様々なプランを展開している格安SIMです。

一番おすすめなのは25GBのプランですが、「U-mobile for iPhone」というiPhone専用のプランも非常に魅力的です。
このプランは、月額2,980円でLTEが使い放題かつ、画面割れや水没の保証が付いたパックです。
キャリアの場合だと普通に1万円は超えてしまう内容ですが、その3分の1で使えてしまうのが格安SIMならではの魅力ですね。

ちなみに、約9万箇所に設置された全国Wi-fiスポットを無料で使うことも出来ます。
容量が足らなくなったらWi-Fiスポットに駆け込むことも可能ですよ。

料金表:

docomo回線最大3GB/月最大5GB/月最大25GB/月使い放題使い放題+保証付き
料金月額 1,580円月額 1,980円月額 2,880円月額 2,730円月額 2,980円

オススメの表

オススメランキングをまとめると、以下の通りとなります。

※回線: A…au D…docomo S…SoftBank

回線3GB5GB7GB9GB10GB21GB30.3GB使い放題
1位:J:COMD1,600円2,100円2,600円3,100円
圧倒的な安さを誇る。契約出来る都道府県が限定されるのでそこだけ確認が必要
2位:UQモバイルA1,980円2,980円4,980円
5分以内のかけ放題付き。契約の縛りはあるが、Y!mobileよりもプランや割引が分かりやすい
3位:Y!mobileS1,580円2,380円4,380円
10分以内のかけ放題付き。一見安いが契約期間の縛りやプランがややこしいので注意が必要
4位:ヤマダニューモバイルD1,600円
(+0.3GB)
2,150円
(+0.3GB)
2,960円
(+0.3GB)
4,750円
(+0.3GB)
6,150円1,250円
普通のSIMより0.3GB多く、3日間の速度制限が無い。常時200kbpsで使い放題のシンプルプランが激安
5位:U-mobileD1,580円1,980円2,880円
(※25GB)
2,730円
使い放題+画面割れなどの保証も付いたプランもあり、どのプランもかなり安い

まとめ

ご自身のライフスタイルに合った格安SIMが見つかったでしょうか。

他のサイトは情報が古い可能性が高いです。「使い放題プランがある」と紹介されていても、サービスが終了しているパターンもよく見られます。
この記事は常に最新の情報をキープしているので、他の古い情報に惑わされないようにしてください。

冒頭のチェックポイントを抑えておけば、乗り換えで失敗することはありません。
今日から格安SIMデビューして、浮いたお金をご褒美代に回しましょう!

コメントを見る

コメントを残す

コメントは承認後に公開されます。
記事の情報が古くなっている場合は、ご連絡頂けますと幸いです。