【令和元年最新】パスワードは無意味!iPhoneを強制的にロック解除する裏ワザ5選

9_lock_eyecatch

iPhoneを開こうとするときに出てくる、ロック画面(パスワード入力画面)。
「パスワードを忘れてしまったらどうしよう」「いちいちパスワードを入力するのは面倒」と思っている方も多いですよね。

そこで、パスワードを無意味にしてしまう裏ワザをご紹介します。

悪用はトラブルになってしまうので、あくまでも常識の範囲内で利用してくださいね。

ロック解除の裏ワザ5選

普通の解除法から裏ワザまで、1つずつ詳しく紹介します。

  • Siriで解除
  • リカバリモードで解除
  • 「iPhoneを探す」で解除
  • ツールで解除
  • 初期化して解除

Siriで解除

裏ワザの中で一番単純な方法です。インストールも復元も必要ありません。
Siriの中でも解除法が2種類あります。

1つ目:UIを崩壊させる方法

  1. ロック中にSiriでVoiceOverをオンにする。
  2. 別の端末や電話から着信させ、着信画面で「カスタムメッセージ作成画面」を開く。
  3. カスタムメッセージ画面で「+」にカーソルを合わせる。
  4. 別の端末からチャットなどで通知を表示した直後にダブルタップする。
  5. UIが崩れ、連絡先が開ける。

参考動画:

2つ目:共有シートを利用した方法

  1. ロック中にSiriでVoiceOverをオンにする。
  2. メモの作成〜カメラを使って写真を追加する工程を2度繰り返す。
  3. 繰り返した2度目に、追加した写真をタップして「共有」ボタンを開く。
  4. 空白の共有シートのメニューにVoiceOverでアクセスできる。

参考動画:

バグを利用した方法になりますので、何度も活用することはオススメしません。あくまで緊急時に使うようにしてください。

リカバリモードで解除

ロック自体を設定していなかったことにしてしまう方法です。iTunesを利用して実行します。
※実行前にバックアップを取ってください。
※接続する前に、iTunesの設定にて「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れてください。

●手順:

  1. iPhoneをリカバリモードにするために、USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続する。iTunesを起動する。
  2. iPhone 8以降の場合は、「①音量を上げるボタン」「②下げるボタン」「③サイドボタン」を押す。③は、Appleマークが表示されるまで押し続ける。
  3. 「iTunes マーク」が表示されたらボタンから離す。
  4. パソコン側にメッセージが表示されているので、「復元」→「復元と更新」→「次へ」→「同意する」の順番に押す。
  5. ダウンロードが開始され、復元が始まる。
  6. Apple IDとパスワードを入力し、「続ける」を押す。更新するソフトがある場合は、「ダウンロードして更新」を押す。
  7. 「新しいiPhone(iPad)へようこそ」が表示されたら完了。必要に応じてデータを復元する。

iPhone 8以前をお使いの場合や、より詳細の解説はこちらを参考にしてください。

●ソフトバンク公式が発表する、リカバリモードについて

「iPhoneを探す」で解除

「iPhoneを探す」という機能は、紛失や盗難で使われがちですが、パスワードのロック解除にも使えたりします。
※実行前にバックアップを取ってください。

参考動画:

動画はiPhoneを2台使用していますが、友人・家族のiPhoneやパソコンからでも同様の操作が可能です。

ツールで解除

「どれも手順が複雑!」「難しいことは分からない」という方にオススメなのがこの方法。
パソコンのソフトウェアを使用してロックを解除します。
※実行前にバックアップを取ってください。

dr.fone-iPhone】

無料でインストールでき、日本語対応もしています。パスワードを忘れてしまった方向けのソフトウェアです。
詳しい画像・解説も付いているので、間違えることなく実行出来ますよ。

初期化して解除

「裏ワザを実行するのは怖い・・・」「失敗したくない」という方にオススメ。
王道の安全な方法です。

9_lock_setumei

バックアップを取ってから、「iPhoneを復元」をクリックします。クリック後はiTunesの指示に従って操作してください。

初期化されたiPhoneをバックアップから復元し、元に戻したら完了です。
※実行前に必ずバックアップを取ってください。

比較表

上記で紹介した5つの方法をまとめると、

時間性安全性簡単性
Siri
リカバリモード
iPhoneを探す
ツール
初期化

となります。

まとめ

パスワード(パスコード)のロックを解除するには様々な方法があることが分かりましたね。

使い慣れている機能があると思いますので、慣れた機能で行うことをオススメします。
失敗が怖い方は安全性を重視してくださいね。

iTunesの機能も十分素晴らしいのですが、インターネットが普及された今の時代は、便利なソフトウェアが沢山リリースされています。私も同様のソフトで、無くなった音楽を救出しました。

ぜひ活用して、iPhoneをより使いこなせるようになりましょうね。

コメントを見る

コメントを残す

コメントは承認後に公開されます。
記事の情報が古くなっている場合は、ご連絡頂けますと幸いです。