iPhoneでのゲームやオンライン会議が100倍楽しくなる!おすすめヘッドセット5選

130_headset_eyecatch

2020年冬から春にかけてコロナウイルス(COVID-19)が広がり、リモートワークが進んで「オンライン会議」の需要が高まりました。

パソコンを持っていない方は、iPhone等のスマートフォンだけでビデオ通話を行う方も多いですよね。

実は、iPhone内蔵のマイクは、風や息による雑音(ノイズ)が入りやすかったり、少し離れると声が届かなくなってしまったりと、相手に「聞き取りづらい」と思われている可能性があります。

そこで今回は、音割れやノイズを気にせずにクリアな音で会話を楽しめる、相手へのマナーとしても必ず一つは持っておきたい『おすすめのヘッドセット』を紹介します!

紹介する商品一覧

iPhone 7からイヤホンジャックが無くなったため、昔ながらのイヤホンジャック式のヘッドセットが使えなくなりました。
(変換アダプタを使えば使えますが、その分デメリットもあります。)

なので今回は、Bluetoothを使って接続する、ワイヤレス(無線式)のヘッドセットを紹介します。

Bluetoothが搭載されていれば使えるため、最新のiPhone 11だけではなく、古めのiPhone 6等のシリーズでも使えますよ。

紹介する商品は、下記の通りです。

  • Anpoow
  • Glazata
  • YAMAY
  • Aisea
  • Soundcore

イヤホン型やヘッドフォン型など、色んなデザインの商品を紹介していきます!

Anpoow

小型で近未来的なデザインがカッコいいヘッドセットです。価格は約3,000円。

約14gと超軽量の上に、ミュート機能・ノイズキャンセリング・360度回転できるフックなど、文句なしに使い勝手が良いです。

Web会議用だけではなく、普通のイヤホンのように音楽も聴けますし、運転時のハンズフリー用のマイクとしても使用できますよ。

電話がかかってきた時にすぐ装着出来るので、家の中だけではなく、外出時にもかなり役立ちます。

Amazonの携帯電話用ヘッドセットカテゴリで1位なのも頷ける、これ1つで十分満足できるヘッドセットです。

Glazata

白色が上品な、高級感のあるヘッドセットです。価格は約2,000円。

ヘッドセットは男性向けのデザインが多いのですが、こちらの商品は美しいデザインなので女性におすすめです。(ホワイトだけではなく、ブラックカラーもあります。)

デザインだけではなく、性能も凄いんです。
なんと最大30時間の通話が可能で、一日中、音楽再生や通話を楽しんでもバッテリーが持ちます。

iPhoneとのペアリング(接続)も簡単で、記載通りに操作すれば、問題なく接続出来ますよ。

ごちゃごちゃしていないシンプルなデザインかつ、日本語の音声でガイドしてくれるので、使い方に困ることはよっぽどありません。

1年間の保証期間付きなので、ヘッドセットデビューにはおすすめの商品です。

YAMAY

ヘッドフォン型なので、長時間の装着でも耳が痛くならないヘッドセットです。価格は約3,400円。
ヘッドフォン型では珍しいコードレスタイプで、Bluetoothでのハンズフリー通話が可能です。

イヤホン型に負けないぐらいの超軽量で、重さはなんと50g。卵1個分と同じくらいの重さです。
軽いので持ち運びにも優れていますが、在宅での使用がおすすめですよ。

USBアダプタを使えばパソコンとも接続出来るので、スカイプ等でゲームしながらの通話や、バッテリーを気にせずに長時間のオンライン会議に集中出来ます。

軽さ・十分なバッテリー・ノイズキャンセリング・ミュート機能・Bluetooth 5.0と、在宅用としては文句なしのヘッドセットです。

Aisea

AirPodsのような、シンプルなデザインのヘッドセットです。価格は約3,000円。

ワイヤレスイヤホンをお使いの方には馴染み深いデザインなので、直感的に操作することが可能です。

コンパクトなので持ち運びに便利なのですが、小型ならではのデメリットとして、連続通話時間が短めです。
(通話時間だと、最長6時間。ただし、充電ケースで小まめに充電すれば、最大36時間は使用できます)

普段使いのイヤホンとして使えるのが大きなメリットで、音楽を聴いていると、イヤホンが着信を知らせてくれます。
イヤホンのボタンで着信に出たり通話を切ったりできるので、いちいちスマホを出さなくても対応出来て快適ですよ。

6時間以上の通話には向かないですが、日常的に使いやすいヘッドセットです。

Soundcore

Amazonで5,200以上のレビューを持ち、AirPods Proの次に売れているヘッドセットです。価格は約8,000円。

少し高めの値段ですが、AirPodsに劣らない性能を持ちます。
Soundcoreは、バッテリー等のスマートフォンアクセサリーで有名な、Anker社のブランドです。
Ankerといえば低価格で性能が良いので、私は公式のApple製品よりAnker製品の方をよく利用しています。

公式の製品を悪く言いたくはないですが、AirPodsよりもバッテリー持ちが良く(最大7時間、ケース利用で最大28時間)、値段も安く、豊富なサイズのイヤーチップが付いているので耳にも優しいです。

通話よりも音質に力を入れており、Soundcoreアプリにてイコライザーの設定や、イヤホンのタッチ操作を設定することが可能です。
(イヤホンをボタンではなくタッチで操作できるのもカッコいいですよね)

もちろん、防水、ノイズキャンセリングも付いていますし、Ankerによるサポートも受けられます。

AirPodsを持っていなくて、高性能のヘッドセットを探している方には断トツにおすすめの商品です。

比較表

紹介した商品をまとめると、

AnpoowAmazonの携帯電話用ヘッドセットカテゴリで1位の商品。近未来的なデザインがカッコいい
Glazata最大30時間通話可能。白とシルバーが美しい、女性におすすめのヘッドセット
YAMAYヘッドフォン型で耳が痛くならないヘッドセット
AiseaAirPods型のヘッドセット。価格は安いが、性能や安心感は下のSoundcoreには劣る
SoundcoreAnkerブランドのAmazonで大人気のヘッドセット。価格は高めだが日常使いにおすすめ

となります。

まとめ

在宅ワークやビデオ通話、ゲーム中の通話におすすめのヘッドセットを紹介しました。

Zoomなどのビデオ通話だと、iPhoneを離して会話するので、いつもより大きな声を出すように気を遣ったり、ラグが発生して会話にならなかったり、「オンライン会議は嫌だな・・・」と思っていませんか?

私は普段声が小さくて聞き返されることが多いのですが、ヘッドセットを購入してから、グッとスムーズに会話できるようになりました。

声が小さい方以外でも、活舌が悪い方や「なんか会話が盛り上がらないな・・・」と感じている方は、今回紹介したマイク付きのヘッドセットをぜひ一度使ってみてくださいね。

オンラインで通話するのが、今よりも確実に楽しくなりますよ!

コメントを見る

コメントを残す

コメントは承認後に公開されます。
記事の情報が古くなっている場合は、ご連絡頂けますと幸いです。